人気記事
スポンサーリンク

皆さんご愛読本当にありがとうございます!

つ、ついに読者登録数が100になりました!

そして、総記事数も50になりました!

 

ここまで頑張ってこれたのもはてなを始め、twitterやfacebook、たまたま立ち寄ってくれた方々の、皆さんあってこそだと思います!

どうもありがとうございました!引き続きこれからもよろしくお願いします!

 

さてさて、本題ですが梅雨の最中に晴れの日があるとやはり嬉しいですね。

そんな日に水滴が残ってくれていればと欲張ってしまうコウです。

 

残念ながら、水滴は残っていませんでしたが、爽やかで気持ちの良い写真が撮れたかな?と自己満足。

今回使ったレンズはLEICAの45mmです。

 

店先にある花ですが、変わった紫陽花だな。。。

と思っています。

実は紫陽花ではないのかも知れませんが、花びらの硬さや葉は紫陽花のよう。

でも、花びらが巻いていて、可愛らしさがあります。

 

今回は、クリエイティブコントロールのクロスプロセス(青)を使用してみました。

爽やかな感じですが、青が強調されてみずみずしいツヤっぽさ活きているんじゃないかな?と思います。

水滴は無いですが、梅雨の合間の晴れの日の感じが出ていればと思います。

作例 ポップな紫陽花 | LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8

LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm | 作例 | ポップな紫陽花

LUMIX G8, LUMIX DG LEICA MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8, F4.0, 1/400

撮影のポイント

  • クリエイティブコントロールをクロスプロセスの青色を選択する。
  • 花全体が入り、背景に少し空が入るように調整して爽やかさを出す。
  • ただし、空と花が重なると花の色が活きないのでそこは注意する。
  • ピントは花のてっぺんに合わせる。
  • 紫陽花の上方に空間を作る事で開放感を出した。

 

レンズのF値は開放(F値の低い方)を使いたくなりますが、マクロレンズ(被写体に寄れるレンズ)を使って近接撮影を行うと、想像以上にボケてしまいますね.

 

適度に絞ってあげる(F値を少し高くする)と引き締まって良い感じになる時があります。

F値の値はいつも悩ましいですね。。。笑

関連記事

使用カメラ

LUMIX G8

Panasonic ミラーレス一眼カメラ ルミックス G8 レンズキット 標準ズームレンズキット 1600万画素 ブラック DMC-G8M-K
LUMIX DMC-G8

LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8

Panasonic 単焦点 マクロレンズ マイクロフォーサーズ用 ライカ DG MACRO-ELMARIT 45mm F2.8 ASPH. MEGA O.I.S H-ES045
LEICA MACRO 45mm

関連カテゴリー

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう