人気記事
スポンサーリンク

こんにちは。コウです。

昨日は、午前中グズついた天気でしたが、昼から雨も上がってくれましたね。

 

CPプラスの会場は屋内ですが、やはり雨が降っていない方が良いですね。

傘を持つとちょっと煩わしくなってしまいます。。。

 

CPプラスの会場であるパシフィコ横浜ですが、最寄駅はみなとみらい駅(徒歩5分)もしくは桜木町駅(徒歩12分)になるかと思います。

駅からの距離は、みなとみらい駅からの方が近くなっています。

 

ただ、コウは桜木町駅(JRの方です)から歩いて行きました。

何故なら、コウの自宅からだとそっちの方が電車代が安いからです!笑

(場所によってはそれ程変わらないところもありますが。。。)

 

みなとみらい駅と桜木町駅は、それなりに距離が離れていますが桜木町駅から歩く歩道がありますので、それ程大変ではないかと思います。

あまり変わらないかもしれませんが、交通費を抑えたい方は参考にして頂ければと思います。

ちなみに、桜木町駅は地下鉄ではなくJRの方で、JRを乗り継いできた場合安くなるのだと思います。

 

さて、ここからは写真も掲載して行きましょう。

横浜ランドマークタワー

桜木町駅からランドマークタワー

 

全体的に曇っていましたが、青空が覗いていたのでしっかり収めてみました。

真ん中に立っているタワーが横浜ランドマークタワーになります。

 

下に見えるトンネルが歩く歩道になっていて、ここを使うと楽にパシフィコ横浜まで行けます。

基本的には、ここを使って標識を確認しながら行けばだいたい辿り着けると思います。

 

ちなみに、知っている方も多いかと思いますが、パシフィコ横浜は下の写真の建物が目印になると思います。

スポンサーリンク

パシフィコ横浜

パシフィコ横浜

 

ただ、展示ホールは駅からだとこの建物の向かって左側にあるのでご注意下さい。

という事でやってきました。CPプラス。

 

CPプラス2019

CPプラス2019

 

え〜と、かなりすっ飛ばしていますが、入場手続きが必要です。

一般来客者であれば、 ビジターと書かれたカードがないと入場出来ないので受付でもらって下さい。

 

また、ネットで事前登録ができますが、これをしておかないと1500円の入場料がかかるようです。

そのため、事前登録は絶対にした方が良いと思います!

 

登録は各自必要ですので、複数人で行く場合は全員登録して下さいね!

 

という事で、軽くご紹介して行きます。

まずは、三脚メーカーさんから。

 

Manfrotto マンフロット ブース

CPプラス | マンフロット

 

写真はローキーで撮ってさらにコントラスト高くしております。

まぁ、何となくカッコよく撮りたいのと、こうすれば人の顔が隠れるようなので。。。

 

マンフロットさんでは、トラベル三脚のBefreeにラインナップが増えたようで、足の径が太めのものが展示されていました!

選択肢の幅が広がるのは良い事ですね!まぁ、悩みも増えますが。。。笑

 

そして、お目当のベルボンさん!

Velbon ベルボン ブース

CPプラス | ベルボン

 

今回のメイン商品であろう、UTC-53ⅡASをしっかりと触ってきました!

コウはカーボンシリーズのウルトレックが欲しかったので、今回のCPプラスで最も注目していた商品です!

 

これまで、ウルトレックシリーズはローポジションが出来ないという弱点がありましたが今回のⅡシリーズからローポジションが可能に!

マクロ撮影を行うコウとしては、このアップグレードはとてもありがたいです!

 

UTC-53 Ⅱ AS

 

また、ブース内を見ているとアルカスイスタイプではなく、従来のDIN規格の商品も置いていました。

こちらは、UTC-53Ⅱとして展示されてありましたので、DIN規格が欲しい方も安心ですね!

 

UTC-63Ⅱもあり、こちらもローポジション可能となっていますので、興味のある方は是非スペックを見比べてみて下さいね!

 

さらに、これまでのUTシリーズに新しいバージョンが追加されるようです!

(追加ではなくモデルチェンジかも?)

UTCシリーズと同様に、UTシリーズにもローポジションが可能なⅡ型のモデルが登場!

 

こちらは、UT-43,53,63と3種類揃っているようでした!

全高は8cm程低くなってしまうようですが、エレベーターを伸ばしたくない方やローポジションで撮影したい方には朗報ですね!

 

高さが必要で、フェンスや柵を越えて撮影したい方は、従来のUTシリーズ。

高さよりもローポジションや安定性を優先したい方は新しいⅡ型のUTシリーズ。

 

使い分けもできそうで、見ているとワクワクしてきました!

発売はまだのようですが、楽しみですね!

 

CPプラス | UT-43 Ⅱ

 

ちなみに、あまり上手に撮れてませんが、写真はUT-43 Ⅱです!

センターポールの違いはお分かりになるかと思います!

 

余談ですが、コウはこの日ベルボンさん(正確にはkani)のカメラバッグである「TP-123S」で行きました!

その事もあり、ベルボンさんのスタッフが気付いてくれてとても話が弾みました!笑

kani製バッグをお持ちの方は、ベルボンブースに行く際には是非kani製バッグを持参して行きましょう!笑

 

それと、ツイッターをやっている方は、ベルボンさんをフォロー後、CPプラスで展示してある新商品を携帯で撮影、タグに#CPプラスベルボンを入れてツイートすると新商品が当たるかもしれないキャンペーを実施中のようです!

詳しくは、こちらの公式アカウントで調べてみて下さい!

 

次は、パナソニックさん

Panasonic パナソニック ブース

CPプラス | パナソニック

 

暗くしすぎて最早何かわかりませんな。。。

まぁ、ただこちらでは大画面を使ってGX7mk3についてのセミナーをやっていました!

 

そして、コウは試写しませんでしたが、LUMIXの最大の目玉であるS1/S1Rの試写コーナーでは、モデルさんを撮影できるようでした。

CPプラス | S1/S1R

 

こんな感じのブースが2つあり皆さんでパシャパシャと撮影しておりました。

モデルさんの顔を隠そうかと思いましたが、流石に失礼かなと思い顔を隠していません。

もし問題あればご連絡下さい。。。

 

そして、コウが気になっていたLEICA 10-25mm/F1.7!

CPプラス | LEICA 10-25mm/F1.7

 

想像以上に大きかったです!笑

LEICA 12-60mm/F2.8-4.0がかなり小さく見えてしまいますね!笑

 

発売は今年中には予定しているそうです。

気になるお値段はいくらになるでしょう???笑

 

そして、盟友でありライバルでもあるオリンパスさん!

Olympus オリンパス ブース

CPプラス | オリンパス

こちらは、やはりOM-D E-M1X推しですね!

大型プロジェクターを使って、説明が流れていました。

 

また、試写では動いている男性を撮影する感じでしょうか?

おそらく動体性能を見てもらいたいのだと思います!

 

SIGMA シグマ ブース

そして、新たにパナソニックさんと連合を組むSIGMAさんでは、大きなボードがありました。

CPプラス | シグマ

 

m43については、それ程真剣に行っていないように感じますが、Lマウントについては真剣に開発する姿勢が伺えますね。

フルサイズでレンズメーカーのレンズを純正として扱えるのはLマウントのみになるので、もしかしたらそれはS1/S1Rのかなり大きな魅力になるのかもしれません。

 

コウとしては、S1/S1Rが売れすぎてm43からLUMIXが撤退するのは困りますが、売れなさすぎてm43の開発に支障が出るのも困ります。笑

と言う訳でm43とフルサイズ、ともにバランス良く売れてもらいたいなと!笑

 

最後は、現像ソフトSILKYPIXの市川ソフトラボラトリーさん。

市川ソフトラボラトリー ブース

CPプラス | 市川ソフトラボラトリー

 

こちらでは、SILKYPIX 9proを使って現像ができるコーナーがありました。

コウも新しい機能であるかすみ除去機能を使ってみましたが、フレアの除去には良い機能だなと思いました。

また、初期値に戻したい場合は、これまでだとテイストの選択で選んでいましたがこのバージョンから初期値ボタンができたようでワンクリックで戻せます。

 

その他、SILKYPIXを使用した現像のやり方についてセミナーがあったりして、参考になりました。

基本的な機能についてのセミナーですので、使い込んでいる人にとっては知っている事が殆どかと思いますが、コウは知らない事を聞けて良かったです。

 

知らなかったのは傾き補正の機能についてです。SILKYPIX | 傾き

 

この赤で囲った部分をクリックして、クリックしたまま水平線や垂直線をなぞるように線を引くと、そこを基準として傾きを合わせてくれます。

コウはこの機能を知らなかったため、傾きを調整する際はバーで調整していましたが、これを使用する事で現像効率が上がりそうです!

 

この他、HDR、ファインカラーコントロール、トーンカーブ、部分補正ツール等の説明がありました。

興味のある方は、是非参加してみて下さいね!

 

とまぁ、色々とみて回ってCPプラスを堪能できました。

いや〜、たまにはこう言うイベントに参加するのも楽しいですね!

 

是非みなさんも事前登録後、参加してみて下さい!

それでは、最後にみなとみらいの写真を一枚。

みなとみらいの写真

みなとみらい | クリエイティブコントロール ファンタジー

クリエイティブコントロール ファンタジー使用

それでは皆さん、是非CPプラス2019を楽しんで下さいね!

 

関連記事&使用機材

関連記事

使用カメラ

LUMIX G8

Panasonic ミラーレス一眼カメラ ルミックス G8 レンズキット 標準ズームレンズキット 1600万画素 ブラック DMC-G8M-K
LUMIX DMC-G8

LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8 Ⅱ

Panasonic 標準ズームレンズ マイクロフォーサーズ用 ルミックス G X VARIO 12-35mm/F2.8 II ASPH./POWER O.I.S. H-HSA12035

※実際に撮影しているレンズは旧型になります。

LUMIX G X 12-35mm

関連カテゴリー

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう