人気記事
スポンサーリンク

昨日はブックマークを沢山していただきありがとうございました!

沢山といっても5個ですが、コウにとっては大きな前進です!

これからもよろしくお願いします!

 

さて、梅雨も本格的になってきましたね。

晴れの日が少なくなるので、晴れの日に撮りためていた写真でも。。。

 

やはり、紫陽花は魅力的な被写体ですね。

バリエーションも豊富だし、花びらが強いのか、とても持ちが良く長期間撮影が楽しめます。

 

防塵防滴のマクロレンズがあればこの時期にはとても活躍するのでしょうが、残念ながらLumixにはないんですよね。。。

どうしても、雨の中のマクロ撮影がしたい方は、Olympusを選んだ方が良いでしょう。

 

LumixでもOlympusのレンズは使えますが(同じマイクロフォーサーズ規格のため)、防塵防滴に関しては保証外のようです。

ご存知の方も多いとは思いますが、その点は気を付けながら他社間のレンズを楽しみたいですね。

 

まぁ、そんな天候の際にLumixにおいて、強い味方になるのは何度も登場している12-60mmでしょう。

今回の撮影時は晴れていましたが、この時期は急な雨もあるため、ほぼこのレンズです。

気楽に気ままにスナップ撮影をするなら最高の相棒でしょうね。

 

そして、Lumixには気分転換に最適なクリエイティブコントロールが付いています。

いつもの紫陽花を違う雰囲気で撮ってみてはどうでしょうか?

今回は、ファンタジーを使ってみました。淡い色合いが良い感じです。

作例 柔らかな紫陽花 | LUMIX G VARIO 12-60mm/F3.5-5.6

LUMIX G VARIO 12-60mm | 作例 | 柔らかな紫陽花

Lumix G8, Lumix G VARIO 12-60mm/F3.5-5.6, F6.3, 1/200, 66mm(35mm換算)

撮影のポイント

  • クリエイティブコントロールをファンタジーに設定する。
  • できるだけ綺麗な花びら(黒くなっていたりしていない)を探す。
  • 背景の玉ボケと紫陽花のバランスが良くなるようにアングルを調整する。

 

ファンタジーですが、淡い色合いになるため優しい雰囲気になるのが魅力的ですね。

この時期、紫陽花を沢山撮影できますが、ピント位置を決めるのがとても難しい花だなと思います。

 

そこは、色々試しながら研究中です。

もっとちゃんと写真の勉強をしたいと思う今日この頃です。

関連記事

使用カメラ

LUMIX G8

Panasonic ミラーレス一眼カメラ ルミックス G8 レンズキット 標準ズームレンズキット 1600万画素 ブラック DMC-G8M-K
LUMIX DMC-G8

LUMIX G VARIO 12-60mm/F3.5-5.6

Panasonic 標準ズームレンズ マイクロフォーサーズ用 ルミックス G VARIO 12-60mm/F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S H-FS12060
LUMIX G 12-60mm

関連カテゴリー

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう